援交と普通の交際の違い

援交は通常のお付き合いとは別物です。

ですが援交にも多種多様なタイプがあり、たとえばカップルのような付き合いをする形式のものもあります。

他にも、もう援交をしている空気をがんがん出している場合もありますし、援交とは男性の要望次第でどのようなものにもなりえるのです。

たとえば、援交といってももともとオテている男性ならば、普通の恋人関係に見えそうです。
逆に男性がそうでなかったり、女性がやたらと若い場合には援助して交際をしているような感を出してしまいます。

もしも、そういった世間からの視線を感じたくないのであれば、援交相手とはドライブをするようにすべきでしょう。

また援交の独特なところは、だいたいその日だけの付き合いをするということです。

一日にたった2~3時間なときが多いようなので、時間をドライブなどに使うよりも、会ってすぐに……という形の方がメインでしょう。

ですので、援交を「割り切った付き合い」と考える人がいるわけです。
本物のデートならば、一日ずっとしゃべったりするでしょう。

ですが援交は数時間で終わるもので、女性としては時給数万円になる。
そういう考えの下で成り立っているわけですので、援交と普通の交際とは、字面が同じようでまったく違うことなのです。